†<綾小路行人の憂鬱>†

「我が魂を差し出そう。いでよ、べリアル」

何体もの悪魔を呼び出した末に、
ついにソロモン72柱の一柱の
悪魔べリアルを召喚する綾小路行人。
彼がべリアルを呼び出したのには訳があって……

不当、不遇な立場に立たされ、
それでも挫けずめげぬ、
そんな綾小路の執念の物語です。


※この物語は小説版学校であった怖い話の
風間の話の後日談となります。


  

(C)2009 七転び八転がり/飯島多紀哉 All rights reserved.