†<財部美穂の送り犬の呪い>†

財部美穂はある呪いに掛かっていた
その呪いに気がついた彼女は、
それでも、それを受け入れつつあった。

あくる日、仙田とのデートで入った喫茶展。
そこで出会った、一人の男性とその連れの"子供"

美穂と仙田が出会った二人は、
後に彼女たちの周囲を大きく変えることになり ――。
  

(C)2009 七転び八転がり/飯島多紀哉 All rights reserved.